魔術師とか見習い占いとかしている一般人です。

魔術で呼び出した悪魔達とか式神とか人工精霊とか精霊とか狐とかと一緒にのんびり暮らしています。

自己紹介:ユーリ

ユーリ「ユーリと申します。悪魔階級とかそういうの面倒なのでググってきてくださいね?本名は:ブァッサーゴと言います」

私の時と対応が違うんだけど。

ユーリ「主は主だからな敬語なんていらんだろう」

そうだねねお腹がこんなゴミカスうっへへへ

ユーリ「あーまた始まった。本の通りに進んでも意味がないし、一般人だから、俺たちのことを疑っているんですよね。本物か偽物かはすぐにわかるはずですがね」

ああ例えば茶碗が浮いたり、ものがいきなり落ちてきたりかな?

ユーリ「そうそう」

お前らかよ

ユーリ「コメント大募集批判とかそういうのだったらやめましょう」

ふひひひ子羊の皮を被った狼っすわ

ユーリ「あ?」

なんでもありませんごめんなさい

広告を非表示にする